学生アパートの選び方 > 立地条件からまず選ぶ > 家からバイト先が近すぎるとNG

家からバイト先が近すぎるとNG

多くの学生は、一人暮らしをはじめると、アルバイトをしていくことになるでしょう。家賃を払うまでとは行かなくても、生活費は自分で稼ぐ学生も多くいると思います。大抵アパートを決めてからアルバイト先を決めることになると思います。決めていく際、アルバイト先はできるだけ住んでいる場所から近い方が良いと考えがちです。しかし実際にアルバイト先が近すぎると、精神的に不便に感じてしまうことがあります。それはどのようなことかと言うと、アルバイト先が近くにあると、常にアルバイトをしている気分になってしまうときがあります。アルバイトの予定が入っていない時でも、アルバイト先の人と顔を合わせることが多くなったり、アルバイト先を意識してしまうことが多くなります。仲の良い人がいれば、まだ良いですが、相手はバイト中で、自分はバイト中ではない温度差には意外と気を使ってしまうものです。次第に大きなストレスにつながってしまうこともあります。アルバイトをやめるようなことがあった場合、特に気まずくなってしまうでしょう。

アパートを決めてからアルバイトを選ぶと思いますが、ある程度、アルバイトのことを考えてアパートを決めていくことは大切になります。駅前などはアルバイトを募集している場所が多く、自分が関わる可能性は非常に高くなります。そのためアルバイトにあまり関係ない駅付近のアパートを捜すか、駅から少し離れたアパートを探していくなどの工夫は必要になっていきます。ただ、どのように気を使っても、バイト先の人が自分の住んでいる場所の近くであるなどは起こりえるので、必要以上に神経質にならなくても大丈夫です。

立地条件からまず選ぶ

スーパーは5分圏内、コンビニは5分圏外

スーパーは5分圏内、コンビニは5分圏外は重要な条件になります。

後ろに川とか、絶対ダメ 周囲の環境は良いか

付近に川がある場合、重要になる点を紹介します。

バイト先が近すぎると予想しない悩みが発生する可能性があります。

学生アパートの選び方

サイトマップ

Copyright(C) 2011 - 学生アパートの選び方 - All Rights Reserved.